MENU

パスポートの取得と申請方法

海外旅行には必需品のパスポートの取得と申請方法について説明します。
・パスポートの申請費用は10年旅券、16,000円。
5年旅券、11,000円の申請費用がかかります(12歳未満の料金形態は異なります)。
・パスポート取得に必要な書類としては、1. 一般旅券発給申請書 1通  申請書は、各パスポート申し込み窓口、旅行会社で入手できます。
2. 戸籍謄(抄)本 1通 3. 住民票 1通(住民基本台帳ネットワークシステムで確認可能な方については、原則不要。
) 4. 写真 1枚 5. 郵便はがき(日本郵政公社が発行する通常はがき) 1枚 未使用のもの。
6.申請者本人に間違いないことを確認できる書類 (有効な書類の原本に限ります) ・ 申請場所。
パスポートの申請は、住民票を登録している都道府県の旅券課で行います。
申請窓口は県庁の本庁内に設置されている場合が多いですが、ほとんどの都道府県でそれ以外にも申請窓口を設けています。
・申請受付時間は一般的に9時〜16時30分です。
受けとれる時間帯も同様です。
一般的に土・日曜日・祝日・年末年始は申請受付と受け取りは休みになっています。
混む時間帯は、休みあけの月曜日、時間帯では、昼間から夕方にかけて混み合います。
特にお盆時期と夏休み時期はかなり混雑するのでこの時期に申請する人は、比較的空いている午前中に行くといいでしょう。

関連ページ

パスポートの更新手続き
海外旅行は国内旅行と異なり必要なものが多くあります。あれもこれもと悩むうちにどんどん荷物が増えてしまう…ここでは海外旅行に必要なものをリストアップし、他にも海外の人気スポットを紹介しています。
パスポートの住所変更の仕方
海外旅行は国内旅行と異なり必要なものが多くあります。あれもこれもと悩むうちにどんどん荷物が増えてしまう…ここでは海外旅行に必要なものをリストアップし、他にも海外の人気スポットを紹介しています。
パスポートの残存有効期間とは?
海外旅行は国内旅行と異なり必要なものが多くあります。あれもこれもと悩むうちにどんどん荷物が増えてしまう…ここでは海外旅行に必要なものをリストアップし、他にも海外の人気スポットを紹介しています。
パスポートの保管の際の注意点とは?
海外旅行は国内旅行と異なり必要なものが多くあります。あれもこれもと悩むうちにどんどん荷物が増えてしまう…ここでは海外旅行に必要なものをリストアップし、他にも海外の人気スポットを紹介しています。
パスポートはどのぐらいで受け取れる?料金は?どこで受け取る?
海外旅行は国内旅行と異なり必要なものが多くあります。あれもこれもと悩むうちにどんどん荷物が増えてしまう…ここでは海外旅行に必要なものをリストアップし、他にも海外の人気スポットを紹介しています。
パスポート申請に必要な書類とは?
海外旅行は国内旅行と異なり必要なものが多くあります。あれもこれもと悩むうちにどんどん荷物が増えてしまう…ここでは海外旅行に必要なものをリストアップし、他にも海外の人気スポットを紹介しています。
パスポート申請は自分でする?代行を利用する?
海外旅行は国内旅行と異なり必要なものが多くあります。あれもこれもと悩むうちにどんどん荷物が増えてしまう…ここでは海外旅行に必要なものをリストアップし、他にも海外の人気スポットを紹介しています。
未成年者のパスポート申請はどうやる?
海外旅行は国内旅行と異なり必要なものが多くあります。あれもこれもと悩むうちにどんどん荷物が増えてしまう…ここでは海外旅行に必要なものをリストアップし、他にも海外の人気スポットを紹介しています。